すずらん聖書バプテスト教会 SUZURAN BIBLE BAPTIST CHURCH

すずらん聖書バプテスト教会

Suzuran Bible Baptist Church

北海道の厳しい冬が終わって雪が溶けると、小さなかわいい花が芽生えてきます。高さは20センチも無いですが、白い鈴の形の花からかぐわしい香りが漂ってきます。この花は優美でたくましい。どんな極寒な冬でも、このすずらんは春になると必ず芽を出して、清らかな鈴の音を聞かせてくれるようです。

英語に訳すとすずらんは 「Lily of the Valley」。これは、「我は谷のゆりなり」との聖句にあるように「ゆり」はイエス・キリストを象徴として描かれています。すずらん聖書バプテスト教会の私達は、キリストの福音を信じた事によって、人生の中で、神様にしか与えられない喜びの香りを体験しています。そしてより多くの人たちが神様に出会い、神様の力と希望を知るように、救いの福音を鳴らしています。一度すずらん教会に訪れて、神様の香りを感じてみませんか。

(English Translation)

When Hokkaido’s harsh winter is over and the snow melts, small cute flowers will grow. They are only 20 cm tall, but a fragrant smell drifts from the flowers in the form of white bells. This flower is elegant and rugged. Even in the extremely cold winter, this lily can be seen sprouting. When spring comes it seems to let us hear the sound of a clean bell.

Suzuran translated to English is “Lily of the Valley”. This is symbolized by Jesus Christ as “Lily” in the scripture. Jesus says, “I am lily of the valley.” Here at Suzuran Bible Baptist we believe in the gospel of Christ. We experience the fragrance of joy that is only given by God in our life. Please come meet God and know the power and hope of God. Come and hear the gospel of salvation. Why not visit Suzuran Bible Baptist Church and feel the scent of God?